FC2ブログ

Fumiko Saburi | CalligraTalk

 佐分利史子 カリグラトーク

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NYG展と年賀状作品と・・・


20130110-0.jpg

本日11日より20日まで、西荻窪 ギャラリーみずのそら さんにて New Year Greetings 展に参加させていただいています。 こだわって作られた色んな方の年賀状を手にとって見られる楽しい展示です。 みずのそらさんは本当に 「みずのそら」 がある素敵なギャラリー・・・どうぞお立ち寄りください。 運営委員のみなさま今年もよろしくお願いいたします。


20130110-2.jpg

クリスマス・キャロルの制作が終わったら、次の展示予定がない状態で好きなものを書く時間を取ろうと思っていました。何かのテーマに沿った題材に取り組むのではなく、いま自分が何に惹かれるかを探る感じ。 そしてその 今の気分 の詩作品を年賀状に。
 ・・・・・
 ぼくが君に語ったのは君の思いと言葉のこと
 君のやさしさ 君のゆるぎない自信のこと
 (壺齋散人訳)
が、こんな青色なのに、印刷が紺色に上ってきた。 そして雰囲気がぜんぜん違う。 字の空気が再現されなかったのは紙選びのせいと思うのですが、色は・・・・・・。
というわけで、元の作品はこんななのーーー↑という叫びを受け取ってください。知識が足りないことがくやしいです。・・・もう一回言ってもいいでしょうか。 ・・・くやしいです。
そんな年賀カード、作品ができたのが1月3日で、ようやく昨日10日に投函しました。

20130110-3.jpg

文字をきれいに書くこと以上に、こういう細ーい線を狙った位置にすーっと引くことが難しいです。本文を書き上げたあと最後に装飾字を入れるんですが、この一本の線を失敗すると全体が死んでしまうのでなかなか手が出ず、コーヒーを飲んだりツイッターを見たりコーヒーを飲んだりお風呂に入ったりコーヒーを飲んだりベッドに潜ってみたりさんざん逃げた後、あきらめて手を付けることが多いです。

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://calligratalk.blog25.fc2.com/tb.php/82-95f9db44

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

Website Menu

プロフィール

Fumiko Saburi

Author:Fumiko Saburi
東京在住のカリグラファです
Website: fumikosaburi.com
Place: Tokyo

Twitter

新しい記事

アーカイブ

新しいコメント

カテゴリ

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。