FC2ブログ

Fumiko Saburi | CalligraTalk

 佐分利史子 カリグラトーク

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スクリプトリウムII 終了しました


展示風景
(画像は 霧とリボン 様の Twitter より)

スクリプトリウムII、無事に終了いたしました。
お越しくださった皆様、ありがとうございました。


個人的には充実した制作期間を過ごすことができました。 充実したということは、数週間~数ヶ月間に亘って集中できたということで、そうなれる時には精神的に大丈夫かな?の一歩手前な状態に陥る感じがあり、それをこれまではまったくコントロールできずにとっちらかっていたところを、今回はわりと心地良く境目をふわふわできた気がします。それが作品の生まれ方に表れ、結果にも繋がったと思う。
完全にコントロールできてしまうと良いものにならないのでしょうが、本能的にコントロールしつつ頭だけを切り替えるというか。それができそうで、展覧会前だけでなく常にその状態を保ってみたい、と思っているところです。 もっと良いものを作れるようになるために。

ミストレス・ノールさんの壮大な企画についてゆくのは大変だけど、とても幸せな挑戦をさせてもらえているなあともあらためて思います。感謝は作品でお返しできるように、役割を果たすことができるように一歩一歩なってきたかな、と思える側面もあり、色々な意味で手応えのある展覧会になりました。

こんな美しい曲を文字で表現するなんて無理!曲を楽しみたければ音源を聴けばいいじゃない!
ってそれは企画放棄か。何を言ってるんだ私。
そんなことがぐるぐるしてひたすら苦しかったこの数ヶ月間でしたが、結果、音楽家さま達お二方とも作品を喜んでくださったようで、本当にホッとしました。終わってみると楽しかった♪ となるこの魔物め・・・。
大事な楽曲をご提供くださった久保田恵子さまとアネモネ様、そして偉大なJ.S.バッハ氏にも感謝です。


さて、霧とリボンさまでの企画展参加、次が決まっております。すでに告知されていますので、よろしければ 霧とリボン さまのサイトをご覧ください。会期は7月、またまたあさっての方向からお題が飛んできて私は困惑しているところです・・・。 (※参加作家数が多いので各作品数は少なめになる予定です。)



Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://calligratalk.blog25.fc2.com/tb.php/105-9d09c091

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

Website Menu

プロフィール

Fumiko Saburi

Author:Fumiko Saburi
東京在住のカリグラファです
Website: fumikosaburi.com
Place: Tokyo

Twitter

新しい記事

アーカイブ

新しいコメント

カテゴリ

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。