FC2ブログ

Fumiko Saburi | CalligraTalk

Date : 2016年07月

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

《菫色の実験室 vol.1~菫色×不良少年》 終了しました


20160723-0.jpg雨模様や暑い中、お越しくださった皆様ありがとうございました。

初日と、最終日に少ししか在廊ができませんでしたが、その初日に特別展示の鳩山郁子さんと在廊をご一緒できたことは特に良い経験になりました。 素敵なかただなー。

作家様方も素敵な方ばかりで、作品たちとあわせてたくさんの良い空気をいただきました。
皆様ありがとうございました。

それもこれも主宰者ミストレス・ノールさんのお陰です。 企画キュレーションから裏方の大変なところまでを一手に引き受けてくださるからこそです。感謝。




20160723-1.jpg
[敵になるといふ事 (個人蔵となりました)]


わたしが選んだ不良少年は宮本武蔵でした。
『五輪の書』 から、【敵になるといふ事】 と 【たけくらべといふ事】 の原文をローマ字表記で。
失敗したらコロされてしまう真剣勝負の教えを、黒い四角い塊にして菫色の額装で抑え込んでみました。

英訳文にしなかったのは、日本語の音(おと)が好きだから。
例えば 空の巻 は く う の ま き という音(おと)でしか表せない気がするのです。

20160723-4.jpg前にも書きましたが、読めることは私にとっては重要でないので、何が書いてあるかは、原文・現代語訳・英訳を読んで確認してもらえればいいかなと思っています。




今年はあと一回、霧とリボン様の企画展へ参加させていただける予定です。 情報が公開され次第、こちらでもお知らせします!

それまでの少しまとまった期間に私はまず・・・、春のスクリプトリウム展前からずっとふわふわしている感じの身体を地につけたいです・・・。(スクリプトリウム展で題材に入り込み過ぎたんだろうなあ・・・。)



スポンサーサイト

《菫色の実験室 vol.1~菫色×不良少年》


ゴールデンウィークに続き、霧とリボンさまの企画展に参加させていただきます。
以下、霧とリボン様ウェブサイトより・・・


DM画像

霧とリボン 企画展《菫色の実験室vol.1〜菫色×不良少年》

2016.7.9(土)~7.18(月・祝) *火休
13:30〜19:30

此処は、菫色の実験室
菫色について、日夜研究しています
プレパラートの上には不良少年
そこに、菫色の薬液を一滴、二滴、三滴……
果たして、どんな化学反応が起こるのでしょう?
顕微鏡の先にひろがる菫色の世界に、ようこそ




「菫色」という色彩、世界観を様々な角度から追求する展覧会の第一弾
11組の作家が描く菫色的「不良少年」が菫色の小部屋に舞い降ります
絵画、イラスト、写真、オブジェ、カリグラフィ、コラージュ、キャンドル、
服飾などで紡ぐ美術展
それぞれの実験の成果をぜひご高覧ください

★会期中、参加作家による「菫色の実験室研究日誌」、限定部数無料配布します

[参加作家]
川島 朗(オブジェ)
CANDLE STUDIO MAGIERA(キャンドル)
江津匡士(絵画)
佐分利史子(カリグラフィ)
永井健一(絵画)
林 美奈子(コラージュ)
日香里(絵画)
mIRA.(服飾)
村松 桂(写真)
霧とリボン(オーガニック紅茶)

[特別原画展示]
鳩山郁子
鳩山郁子イラスト集『リテレール(飛鳥新社刊・2011)』より、
珠玉の原画作品4点、「結晶世界」「彼方」「テンペスト」「若きウェルテルの悩み」を展示。
「結晶世界」のみ抽選制にて販売(他の作品は非売)、お申し込みは会期中、店頭にて受付。
直筆イラスト・サイン入り『リテレール』も限定10部、抽選制にて販売。


DMの解説や、鳩山郁子さんの原画作品・イラスト集販売について等は 霧とリボン様のサイト をごらんください。

ノールさんの新しい企画 《実験室》 の一回目、テーマは不良少年。
作家それぞれに自分にとっての不良少年を設定してからの作品づくり・・・あの人の不良少年は誰なのか??ぜひ観にいらしてくださいませ。私が選んだ不良少年は、ユーモアも可愛げもないですが・・・私らしいんじゃないかなーと思います・・・。
吉祥寺駅から歩かれる方は熱中症などにどうぞお気をつけて。


Website Menu

プロフィール

Fumiko Saburi

Author:Fumiko Saburi
東京在住のカリグラファです
Website: fumikosaburi.com
Place: Tokyo

Twitter

新しい記事

アーカイブ

新しいコメント

カテゴリ

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。